はじめての海外旅行へ

去年の10月の話です。http://andersonranchalumni.org/

一昨年末に結婚をし、新婚旅行をどこにしようかと嫁といろいろ話をしていました。

私自身海外旅行はおろか、飛行機にも乗ったことのない田舎者でしたので、楽しみな反面不安もありました。

お互いがどこに行きたいか候補をあげ、TVなどの旅行番組を見漁りました。

台湾、韓国、グアム、サイパン候補は多々ありました。

そんな中、あるTV番組を見てアジアの南国であるフィリピンはセブ島に行くことに決定しました。

パスポートを取り、旅行会社へ行ったり自分自身でプランを探したり。

いざ、出発の日。

はじめての飛行機は予想に反して快適で、5時間のフライトは楽しいものになりました。

入国審査などの手続きを終えホテルへ。

日本でセブ島のホテルを調べた時にランキング上位に入るホテルにしました。

ホテルの従業員の方々は全員ではないものの日本語も話せる方もおり、なお安心しました。

また、チップ文化のフィリピンですが、そのホテルは「チップは受け取りません」と公言してありました。

部屋に案内されるとホテルからのサプライズが。新婚旅行と予約時に話していたためかベッドの上にバスタオルアートとバラの花びら、メッセージを添えてありました。

その日から3日間タクシーでいろいろなところに行きました。

ショッピングモールのはしごや、有名観光地、激安スパなど。

物価が安いのでなかなか日本ではできない贅沢をたくさんしました。

あっという間に旅行期間が終わってしまいましたが、はじめての海外は嫁との距離もより近くになる良いものになりました。

はじめての海外にすごい感銘を受け、今ではフィリピンは僕にとってのアナザースカイとなりました。