変わり果てたわたしの髪質

コンプレックスが多い私にとって、髪は自分の外見の中で唯一自信が持てる部分でした。http://sscsip.org/
ブリーチをしてもパサつくこともなく、年齢の割に艶・コシもあり、まっすぐサラサラな髪だと友人や美容師さんによく褒められていました。

でも、出産を経て髪質が激変しました。

産後に抜け毛が増えたり、髪質が変わったという話はよく聞いていたのですが、自分は髪が強いから大丈夫だろうと油断していたら、しっかりと噂どおりの洗礼を受けてしまう羽目になったのです。

最初に出てきた症状は毛の痩せ、うねりでした。切れ気が増え、どう乾かしても顔周りの毛がうねってしまう。光に当てると細かく波打っている毛もあり、きれいだった黒髪はくすんだ色に見えるようになっていきました。

その次に見られたのは抜け毛です。ある日、髪を洗い流したとき、ゾッとするくらいの量の毛の塊が排水溝に向かって流れていくのを目撃し、気にしてみると、枕や床に落ちている毛の量が明らかに増えたことに気が付きました。

周りのママの中には、産後にむけて妊娠中からしっかりヘアケアしている方も結構いて、そういう方々はやはり髪質が若々しいです。

現在は、なにかと敏感な妊婦さんや産後のママが安心して使える、妊婦さんママさん向けに作られた無添加のヘアケア商品もいろいろと販売されているようなので、わたしも油断せずにしっかりケアして置けばよかったなと思いました。