乾燥肌を改善!基本を見直す洗顔方法

肌のタイプは人それぞれ。肌のテカリが気になるオイリー肌、Tゾーンのテカリは気になるものの頬や顎などの乾燥は気になる混合肌、肌のカサつきはつっぱりが気になる乾燥肌。あなたのタイプはどれでしょうか。

意外と多い乾燥肌

ニキビや表面上のテカリを気にしてオイリー肌だと判断して保湿怠っていたら、実は保湿が足りずに皮脂が出すぎていた、毛穴が開いてしまいニキビの原因になってしまっていたなんてことはないでしょうか。以外に多いんです、乾燥肌の方。ハダキララの効果と私の口コミ!

もう一度見直してみたい洗顔方法

入浴時に洗顔?入浴前に洗顔?あなたはどちら派でしょうか。

入浴時に浴室で洗顔される方、洗顔後のすすぎをシャワーを直接お肌にかけていませんか。それ、乾燥肌の原因です。お顔のお肌はとても薄くシャワーの水圧も刺激に。

洗いすぎの原因となり、油分を流してしまうだけでなく乾燥しすぎてしまうので一度洗面器などにお湯をためてから手で優しくすすぐようにしましょう。

お湯の温度は適温?

水道のお湯の温度設定は何度でしょうか。シャワーや湯船などに使うお湯の温度設定はお顔のお肌には熱すぎることも。体温と同じくらいの37度程度のぬるま湯ですすぐ事で乾燥が防げます。

当たり前はできている?洗顔後のタオルの使い方

タオルでゴシゴシなんてしていないとは思いますが、無意識にやってしまっていたら要注意。摩擦はお肌の大敵。そっと優しくタオルで水分を吸収させるように拭いてあげましょう。

どれもこれも基本的ですが、チリも積もれば…毎日行う洗顔をもう一度見直すことで、美肌を手に入れていきましょう。