シルク100%のボディタオルの使い心地は?

冬になると、体全体の乾燥が気になります。PLUEST(プルエスト)の悪い口コミを徹底検証!効果なしの悪評は嘘?

年を重ねたせいか、昔よりも湯上りの乾燥はひどくなっているような気がします。

乾燥しすぎて痒いくらいです。

だから、保湿成分の入った入浴剤を使用したり、ボディクリームを使うようになったのですが、それでも十分ではないような気がします。

どうしたらいいのかな、と思っていた時に、ボディタオルを変えることを思いつきました。

以前からシルクのボディタオルが肌に良いと言うことを聞いていたので、試しに使ってみたいなと思ったのです。

100均で販売していたので、とりあえず購入して使ってみることにしました。

シルク製のボディタオルの何がいいのかというと、必要以上に古い皮膚を取り除かずにいてくれるということです。

一般的な化学繊維では必要以上に肌を傷つけてしまうため、乾燥がより進んでしまうのだとか。

余分な脂や古い皮膚は取り除いてくれるけど、必要以上に傷つけることはないので、乾燥を抑えてくれるのだそうです。

実際に数日使ってみたのですが、確かに以前より乾燥が落ち着いているように感じます。

爪の甘皮もきれいになっていて、気のせいかつるつるとした爪になっています。

そうか、こういうところにも影響があるのかと驚きました!

あとは顔にも使えるらしいので、ニキビ肌にも効果があるようですよ。

もちろんこすりすぎないことは重要なのですが、かなり効果があると感じたので、今後もシルクのボディタオルを使用していきたいなと思いました。